もしかして気を遣わせたり心配させたりしちゃうかな?

そういえば私のお母さんは全くブランド物に興味がないし、それにおばあちゃんも高価なアクセサリーはたくさん持っている割に、ブランド物のバッグも何も持っていないんですよね。
なので、多分そこまで詳しくもないと思うんです。
いや、多分っていうかきっとそうなんですよね。

で、今回私の家の近所にアウトレットがあるので、そこでお母さんと、おばあちゃん2人、そしてお父さんにプレゼントを用意したんですよね。
誕生日だの何だのって色々あったけどしばらく実家に帰れてなかったので重なってしまって・・・。
で、アウトレットなので、それなりに値引きはされているわけなんですが、たまたま買い集めたのが全部ブランド物で・・・。
サラ金業者一覧
これはもしかしてちょっと心配させてしまうかなぁ・・・なんて思って。
ちょっと不安になってしまいました。大丈夫かな?
まぁ、アウトレットだよ!って家族だから言えるっていうのはあるからもしものときにはちゃんと言うんだけどね。
心配かけさせるプレゼントにならないように上手な言葉を用意しておかないとね。

撮れたことはある?でもハッキリ写らないよね?

最近ではめっきりそんな特集を組む番組も減ってしまったけれど、たまにテレビでも目にすることのある心霊写真・・・撮れたことってありますか?

私も自分の足が完全に1本ない写真とか、撮れたことあるんですけど、人が写っているとか手が写ってるとか、そういうのはなかなかないんですよね。
っていうか、あれ?と思っても結局は人の目っていうのは点が3つあれば顔だって認識してしまうみたいで、それが影響しているっていわれれば確かにそうかなって思ってしまうんです。
その程度の写り具合っていうわけです。

ハッキリ写ってしまっているものもあることはあるんでしょうが、それはそれでまたちょっと本物か?っていうか本当に人なんじゃないか?ってなってしまうでしょうし、その辺の線引きが難しいところでもあるのかな?
ただ、実際に心霊写真だ!ハッキリ写っている!って言われてもなかなか本当にハッキリ写っているとは思えないものが多くて、それが心霊写真が本物ではなく造り物でしょうとか、気のせいでしょうといわれてしまう由縁なのかなと思いますね。